公開セミナー第8回目のお知らせ/11月10日(日)2時〜4時

私どもNAMI (National Alliance on Mental Illness: 全米精神障害者家族会連合会)のサウスベイ支部・日本語サポートグループJSSG)は、2017年より日本語による公開セミナーを「精神障害『心の病』を知るためのセミナー」と題して、行なってまいりました。お蔭様で既に7回のセミナーを開催。毎回、会場がいっぱいになるほど多くの方にご参加いただき、講師との間に熱気溢れる質疑応答が行われるようになってきたのも、参加者の皆さんの「心の健康」に対する関心の高さと強い探究心を示すものと思っております。

さて、来たる11月10日(日)に行われる第8回目のセミナーのお知らせです。今回のテーマはNAMIの会員の皆さんにのみ焦点を当てたものではありません。講師のひつもと先生は心理療法の第一線でクライアントの心の「病」に共に向き合う中で蓄積してきたカウンセリングの豊かな経験をもとに、全ての人たちに共通の「心の健康」の保ち方を伝授してくれます。日々、職場や家庭で様々なストレスと闘う中で少しでも健やかな心のあり方を模索する私たちにとって、有益なセミナーになるはずです。一人でも多くの方に聞いていただきたいテーマです。どうか貴方様の身近にこのセミナーにご興味をお持ちになりそうな方がおられましたら、是非このセミナーのことを教えて差し上げて下さい。

第8回 「精神障害『心の病』を知るためのセミナー」

  • テーマ:「あなたの思考が変われば、人生が変わる」

(認知行動療法の実際と日常生活への応用)

  • 講師:ひつもと みわ氏

(カリフォルニア州公認マリッジ&ファミリー・セラピスト/LAカウンセリング)

  • 協賛:Shirakiku Foundation
  • 日時:201911月10日(日)2:00~4:00PM

(1:30PM 受付開始)

  • 場所:Redac Gateway Hotel

(一階ロビーを入って左側奥、廊下の突き当たりの大会議室)

住所: 20801 S. Western Avenue, Torrance, CA 90501

電話 (310)212-5222

  • プログラム:(全て日本語のみで行われます)

2:00~2:05  司会挨拶とスピーカー、主催者世話人の紹介

2:05~3:05  セミナー

3:05~3:15  休憩

3:15~3:45  質疑応答

3:45~4:00  主催者からのお知らせ & 懇親会

入場料: 無料

尚、参加お申込方法は以下の通りです。

  • 参加者数限度:50名(会場の収容人員限度の関係から、一杯になり次第締め切らせていただきます。)
  • 電話かEメールにて、下記まで日本語でお申込み下さい。

電話: (310) 383-2876 テリー堀川

Eメール:terryhorikawa@me.com

NAMI サウスベイ支部 日本語サポート・グループ

セミナー事務局        祐子ゴールド

テリー 堀川

CC:

代表世話人 植木 ちあき (c) (310) 617-5244
副代表 ”  たかこ オーガットソン (c) (310) 882-0333

[日本語サポート・グループ Web-site: https://namisouthbayjssg.wordpress.com ]

FLYER: フライヤー(2019-11-10)

精神障害「心の病」の病」病」を知るための知るためのるための

セミナー

主催:NAMI (全米精神障害者家族会連合会) サウスベイ支部 支部
日本語サポート・グループサポート・グループ

[ Shirakiku Foundation 協賛 ]

第4回:『セルフ・ケアの重要性』セルフ・ケアの重要性』の重要性』

スピーカー:山崎 和子氏 山崎 和子氏
(カリフォルニア州精神医療ソーシャル・ワーカー)

日時 :9月30日(日)2:00 ~ 4:30PM

場所 :New Gardena Hotel
住所: 1641 W. Redondo Beach Blvd, Gardena, CA 90247
電話 (310)327-5757


参加申込方法: 

1)電話で

→ (310) 617-5244 植木
→ (310) 383-2876 堀川

2) メールで

→ naoki.namisb@gmail.com

* 1 席に限りがありますので、早めにお申込み下さい。
* 2 日本語のみにてのセミナーになりますので、ご承知下さい。のみ下さい。
* 3    ホテルの地下駐車場は無料です。
* 4 セミナーの後の懇親会には、スナックと飲み物が出ます。

精神障害「心の病」を知るための セミナー

主催:NAMI (全米精神障害者家族会連合会) サウスベイ支部
日本語サポート・グループ

[  Shirakiku Foundation 協賛  ]]

第3 回:『NAMI、希望を失わない人たち』

 

   スピーカー     

  • オーガストソン たか子
  • 植木 チアキ
  • テリー 堀川

*今回は「心の病」を患う子を持つ「親」がスピーカーです!

  • 日時530日(水)6:30 ~ 8:30PM
  • 場所:The Gardena Valley Japanese Cultural Institute (GVJCI),

Double Classroom (2階建てのビルの2階)

  • Address: 1964 W. 162nd, Gardena, CA 90247
  • Phone: (310) 324-6611

参加申込方法: 

                       1)電話で    →                 (310) 617-5244    植木

                        →               (310) 383-2876    堀川

                       2)     メールで   →           naoki.namisb@gmail.com

 

*1 席に限りがありますので、早めにお申込み下さい。
2 今回は3回シリーズの第3回目です。
*3    日本語のみにてのセミナーになりますので、ご承知下さい。
4  駐車場は無料です。
5  セミナーの後の懇親会には、軽食・ドリンクが出ます。

月例会のお知らせ

皆様

明けましておめでとうございます。

2018年最初の集会が来週の9日火曜日2時から4時まで*行われます。
今年1年も皆さんと一緒に充実した月例会にしていきたいと思っています。
精神疾患を持っている本人の辛い気持ちを出来る限り理解して共感出来るようになることも本人のリカヴァリーにとって大切な事の一つだと思います。また本人に障害があっても楽しい人生を送れるように願い、サポートできるように皆さんと一緒に学んで行きたいと思っています。
今年も宜しくお願い致します。

植木

*場所:Harbor UCLA Wellness Center, 21730 S. Vermont Ave., #210, Torrance, CA 90509 (詳しくはフライやーを御覧下さい。)

Video

皆様へ

今月の集会には、新しい方1名を含め15名と荒井さんが後半参加されました。

★今回は3年前に日本の有志の尽力で一般に公開された,〝むかしMattoの町があった” という実話に基づいたイタリヤ映画を紹介致しました。    11年前に、患者を収容するだけの精神病院が廃止され、入院していた患者達を、コミュニティーの中でのケアにきりかえました。そこには積極的に中に踏み込んだ24時間体制の治療が行われています。(興味のある方は次の2件のYouTubeであらすじを見ることが出来ます。)

 

★カリフォルニア州でも、地域社会で支援サービスが受けられるMHSA  (Mental Health Service Act)の改正案が2004年に可決されました。         さらによりよいサービスの提供をもりこんだ法案可決を期待しています。 私達の家族が受けられるサービス、また新たなサービスもそのつど皆さんとシェアしていきたいと思っています。 大切なのは、私達からどのようなサービスを本人が受けられるのか問い合わせる事です。

★ACCESS(800)854-7771が精神障害に関して、1週間24時間体制でサポートしてくれる電話番号です。日本語の通訳もお願いできます。

1212日(火)は月例会の替わりに恒例の”Holiday Luncheon”を予定しています。普段月例会にいらっしゃれない方々も是非参加してください。新しい方も大歓迎です。詳細に関しましては、後日連絡いたします。ウェブサイトでもお知らせします。

JSSG代表 植木 310-617-5244

精神障害「心の病」を知るためセミナー

第2禍胃『精神障害との出会い』(うつ病のめぐる仮説)

< 報告 >

11月8日、ガーデナ平原日本文化会館(Gardena Valley Japanese Cultural Institute)で行われましたNAMI (全米精神障害者家族会連合会)サウスベイ支部・日本語サポートグループ主催の第2回目が行われました。

第1回目に続き50名近い方々が参加され、盛会でした。「精神障害との出会い

『うつ病をめぐる仮説』」との演題で展開された、講師の荒井さんの極めて教育的かつ学術的な、にも係わらず多くの動画を交えた分かりやすい説明に、参加者全員が時間が経つのを忘れるほど熱心に耳を傾けました。人類の進化の歴史から説き起こし、うつ病の原因が、魚類から人間を含む哺乳類にまで備わっている「生存」と「自己防衛」に不可欠な大脳辺縁系の扁桃体の働きそのものにあること。

そして「格差」ではなく人間の本源的な平等性に目覚めた生き方、価値観が、うつ病からの目覚ましい回復に寄与することなど、極めて示唆に富んだ話に多くの方が身を乗り出して聞き入っていました。また終了後は、前回同様和やかな雰囲気で軽食をつまみながらの懇談。互いの友好を深めていただけたと思います。会終了後のアンケートの大方の感想が、「前回以上に内容がよかった!」でした。

第3回のセミナーは、以下の内容を予定しております。

    • テーマ:「NAMI の歴史と活動、そして日本語サポート・グループとは」(仮題)
    • 講師:日本語サポート・グループ スタッフ
    • 日時:2018年2月28日(予定)6:30 ~ 8:30PM
    • 場所:Gardena Valley JCI (Japanese Cultural Institute)   1964 W. 162nd St., Gardena, CA 90247

セミナーに関してご質問があるときは、下記迄お気軽にお問い合わせください。

NAMI サウスベイ支部 日本語サポート・グループ

代表世話人 植木 ちあき (c) (310) 617-5244

副代表 ”  たかこ オーガットソン (c) (310) 882-0333

事務局  テリー 堀川 (c) (310) 383-2876

精神障害「心の病」を知るための

セミナー

主催:NAMI (全米精神障害者家族会連合会) サウスベイ支部 

日本語サポート・グループ

[ Shirakiku Foundation 協賛 ]

第2回:『精神障害との出会い』
(うつ病のめぐる仮説)

 スピーカー:荒井 良直氏 

(シニア・メンタルヘルス・カウンセラー/カリフォルニア州臨床専門看護師)

  • 日時11月8日(水)6:30 ~ 8:30PM
  • 場所:The Gardena Valley Japanese Cultural Institute (GVJCI),
    Double Classroom (2階建てのビルの2階)

    • Address: 1964 W. 162nd, Gardena, CA 90247
    • Phone: (310) 324-6611

参加申込方法: 

  1. 電話で  →       (310) 617-5244    植木
    → (310) 383-2876    堀川
  2. メールで  →  naoki.namisb@gmail.com

1 席に限りがありますので、早めにお申込み下さい。
2   3回シリーズの今回は2回目です。(2018年の2月に3回目を予定しています。)
3 日本語のみにてのセミナーになりますので、ご承知下さい。
4   駐車場は無料です。
*5 セミナーの後の懇親会には、軽食・ドリンクが出ます。